目頭切開は口コミから信頼できる医師へたどり着こう

ウーマン

しみ治療で本当に消えるのか

しみ治療と言えばレーザーを思い浮かべる人も多いと思います。もし、東京のクリニックでの外用薬や内服薬でしみに効くのであればと思いますよね。しみの種類にもよりますが治せる可能性があります。

第一印象は目元から

目元

口コミで話題の目頭切開ですが、小さい部分だからと「簡単」だと思う方もいらっしゃるかもしれません。簡単な気持ちで受ける事は失敗に繋がることが多いです。口コミの調査やカウンセリングをしっかりと受けなかった結果、自分が思い描いた目元とは違ったというトラブルや、麻酔代などが料金に入っておらず、後々請求されてしまうなど、トラブルの元手となりやすいです。しっかりと誠意をもって対応してくれる医師がいるクリニックを口コミから調べていくこともカギとなります。目頭切開とは、「蒙古ひだ」という目頭を覆っているひだの部分を切り取り、目を横に大きく見せる手術となります。手術は大体の目安で、30~40分ほどと比較的短い時間になります。術後はもちろん腫れが伴いますが二週間程度で完全に腫れが引くようになります。目頭切開に伴うデメリットもあります。かわいい系の顔を目指す人はお勧めできないことです。キリッとした目つきになるため、三白眼になる可能性が高い施術になるので、たれ目などを目指す人には向かない手術になります。そのため、すっきりとしたメリハリのある表情で大きな目を目指す方にはメリットとなる手術になります。術後に修正出来ることもあります。「蒙古ひだ形成」で切った個所を再生しもう一度切開をする手術ですが、完全に傷跡を修復できるものではないので注意して下さい。目頭切開はメスを使う手術なので、きちんとした腕を持ったカウンセリングをとことん行なって貰えると口コミで評判のクリニックに受診するよう心掛けて下さい。

女の人

理想の体型になるために

無理なダイエットや無理な運動を続けて、痩せてリバウンドを繰り返すことも多いかと思われます。大阪ではお客さまの不安を解消しながら脂肪吸引の施術を行なうクリニックがあります。

ナース

しみの種類と対策方法

しみ対策や、出来てしまった時のケアは女性にとって大変なものです。しみの原因となる紫外線は屋内外や天候、季節を問わずに年がら年中降り注いでいます。紫外線の予防や、万が一目立つ場所に出来てしまった時の対策を、八尾のクリニックで探してみましょう。